明石の介護施設。うみのほし

うみのほし大久保 通所介護、居住介護、ショートステイなどの介護サービスを中心とした、明石市の介護施設

ショートステイ(短期入所介護)

入居者様の利便性を考えた施設 うみのほし

  • 家族の介護の負担
  • 孤立感の解消
  • 心身機能の維持回復
  • 生活リズムを整える
シナプコーディネーション運動風景

全室個室+入浴は一人浴槽

できる限りご自宅と同じようなリズムで自由に過ごして頂きたいと願っております。

ショートステイサービス概要

営業日 365日営業
営業時間 24時間対応
送迎可能な範囲 明石市内、神戸市西区・播磨町の一部
サービス内容 送迎、入浴、食事、健康チェック、レクリエーション、体操 等
施設内容 ユニット数:2 居室数:20
ご利用頂ける方 介護保険要支援・要介護認定者
予約方法 毎月初め3ヶ月後の予約を開始しております。

ショートデイ相談員

介護 架け橋 相談員

藤原 忍

藤原 忍

プロフィール
うみのほし 2016年入職
介護経験11年目
 私は、11年前に介護に興味を持ち、この仕事を始めました。
私にとって、初めての職場が『うみのほし大久保』でした。初めての仕事で戸惑いも多かったですが、利用者様から『ありがとう』と言って頂ける事がとても嬉しく感じました。当たり前に仕事をして笑顔で『ありがとう』と言って頂ける。とてもやりがいのある仕事に巡り合えたと思います。
うみのほし大久保は、私にとって介護の原点となる場所になりました。
その後、従来型とユニット型の特養で働かせて頂き介護技術など沢山の事を学ばせて頂きました。私が相談員を目指したきっかけとなる上司との出会いもこの時でした。利用者様とご家族様そして現場スタッフの『架け橋』となる相談員の仕事を目の当たりにして、私もそんな仕事がしたいと想い続けていました。そして昨年、いつかは必ず戻りたいと思っていた、私にとって介護の原点である『うみのほし大久保』へ帰って来る事ができ、この4月から目指し続けた相談員をさせて頂く事になりました。
ずっと目指していた相談員の役割は思っていた以上に自分にとって課題が大きく大変ですが、その反面思っていた通り、とてもやりがいのある仕事で毎日緊張の中でも楽しく仕事をさせて頂いています。まだまだ、相談員としては初心者ですが、全力で皆様の架け橋になれるよう努力致しますので宜しくお願い致します。

料金表

  サービス単位 自己負担額(1割)
要支援1 539単位/日 557円
要支援2 655単位/日 677円
サービス提供
体制強化加算(3)
6単位/日 7円
処遇改善加算 総合単位数×10.33円×8.3% 総合単位数×10.33円×8.3%
要介護1 718単位/日 742円
要介護2 784単位/日 810円
要介護3 855単位/日 884円
要介護4 921単位/日 952円
要介護5 987単位/日 1,020円
看護体制(1) 4単位/日 4円
看護体制(2) 8単位/日 9円
夜間職員加算(1) 18単位/日 19円
医療連携強化加算 58単位/日 60円
送迎加算(片道) 184単位/1回 189円
食事代 1,380円
居室代 1,970円

明石市で介護施設をお探しの方は、「うみのほし」へお問い合わせください。